トップ 眼科口コミナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

眼科検索なら【眼科口コミナビ】東京都 > 新宿東口眼科医院

新宿東口眼科医院

スポンサードリンク

新宿東口眼科医院

緑内障をはじめ、眼の調子が悪い方はいつでもお立ちより下さい。

新宿東口眼科医院:DATA
住所〒160-0022
東京都新宿区新宿3丁目25-1
電話03-5363-0507
FAX03-5363-0507
URLhttp://www.shec.jp/
診療科目眼科
診療時間など
駐車場
アクセス(最寄駅)
○JR線・新宿駅・東出口徒歩1分
(その他)
アルタ並びみずほ銀行が1階に入っているビルの5階です。
お役立ち情報

新宿東口眼科医院の地図

東京都新宿区新宿3丁目25-1 (Sorry, this address cannot be resolved.)

眼科医/新宿東口眼科医院の詳しい情報です!

詳細情報

◎網膜担当医師よりお知らせ
当院は蛍光眼底カメラ、眼底光凝固装置OCT(光干渉断層計)を備え、糖尿病性網膜症、中心性網膜症、加齢黄斑変性症等の網膜疾患でお悩みの方に、適切な検査・治療を提供する体制を整えています。
網膜の外来診療は、ホームページからご予約出来ます。
担当医 西岡倫子
曜日  月曜(17時まで)・水曜・木曜

◎緑内障担当医師よりお知らせ
当院では眼底3次元解析装置、ゴールドマン視野計、グリーンレーザーを備え、人間ドックなどで緑内障、高眼圧症、等を疑われた方に適切な検査・治療を提供する体制を整えています。
緑内障の外来診療は、ホームページからご予約出来ます。
担当医 瀬古歩
曜日  水曜日隔週


◆診療内容◆
・緑内障(点眼・投薬)
・網膜(点眼・投薬・レーザー)
・ドライアイ(点眼・プラグ)
・眼科一般(薬は院外処方(*種類によっては院内処方))

◆検査機器◆
・蛍光眼底検査
・眼底3次元解析
・光干渉断層計

≪管理医師・院長≫
西岡 倫子 (日本眼科学会認定眼科専門医・医学博士)
経歴
平成10年 三重大学医学部 卒
平成15年 東京医科歯科大院 卒
平成15年 流山総合病院眼科勤務
平成17年より 現職

≪緑内障担当医師≫
瀬古 歩医師 (日本眼科学会認定 眼科専門医)
経歴
平成4年 順天堂大学医学部 卒
平成4年 順天堂大学医学部勤務
平成5年 越谷市立病院勤務
平成7年 日本赤十字社医療センター勤務
平成11年 順天堂大学医学部勤務
平成20年4月 当院非常勤医師就任

医療法人社団東京みどり会 新宿東口眼科医院
〒160-0022 東京都新宿区新宿3―25―1 新宿富士ビル5階
TEL 03-5363-0507

スポンサードリンク
 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この目医者・眼科に口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

眼科検索なら【眼科口コミナビ】のピックアップ眼科医一覧はこちら。

    • 辻眼科 岡山県岡山市北区奉還町1丁目2−5 電話086-252-0943
    • 裏川眼科 長野県松本市大字笹賀5516−5 電話0263-29-1008
    • 名和病院 岐阜県大垣市藤江町6丁目3−1 電話0584-78-3111
    • 播磨医院 熊本県合志市幾久富1866−343 電話096-348-3511
    • 塚原眼科医院 山梨県甲府市大里町2331−33 電話055-268-3311

今日のお勧め記事 ⇒ 緑内障になる可能性

緑内障の場合、視神経のダメージはゆっくりと起こり、視野も少しずつ狭くなっていくため、目に異常を感じることはありません。 また、厄介なことに日本人に多く見られるのが、緑内障の中でも正常眼圧緑内障と言われる疾患で、眼圧が高くないにもかかわらず緑内障と診断されるケースです。 自覚症状も無く、眼圧も正常とあれば、なかなか自分が緑内障であると認識できず、進行が進み視野が狭まって初めて緑内障だと知ることになると考えれば、これはもう定期健診を受けて早期発見するしか予防策は無いということに

眼科検索なら【眼科口コミナビ】について

当サイトに掲載されている眼科医情報、診療時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。